自分にあったアプリを探す

出会いアプリの料金システム

掌に乗せられた硬貨

一般的なのはポイント制

最も一般的なのは、ポイントを購入し、そのポイントを消費して利用するというシステムです。

例えば1ポイント10円のアプリだとしたら、メール送信に5ポイント必要だったら、50円の料金がかかるわけです。

ただし、アプリごとにポイントの相場や料金発生のタイミングが異なるため、入会前に必ず確認してください。また、ポイントを購入するにしても、前払いのアプリ後払いのアプリが存在します。
使いすぎを防げるという意味では、前払い制の方が安全です。

もう一つ、1ポイントがいくらなのか必ず確認してください。

例えばメール送信3ポイントの場合、一見安く感じられますが1ポイントが100円だとすると超高額になります。
悪質なアプリは、こうやってポイントで安く見せかける手口を使うので要注意です。

料金が発生するタイミング

アプリ内では、女性とのメッセージをやりとりするにおいて、様々な操作ができます。
基本はメッセージの送受信ですが、それに加えて、画像を見る、プロフィールを見る、掲示板にメッセージを載せるなど、いろいろなことができるようになっています。
出会い系アプリの利用料金は、これらの操作を行うごとに発生します。

あくまで例ですが、

  • メール送信50円
  • 画像を見るのに30円
  • 掲示板にメッセージを載せるのに60円

と、操作ごとに料金が異なり、また、アプリごとで金額や有料になる操作が異なっています。

もちろんアプリ内に説明がされているので、利用前に確認し、同時にそれが相場と違いないかどうかも調べてください。

月額定額制

スマホのパケ放題同様、毎月一定の料金を支払うことで、使い放題になるアプリも存在します。
これもまた、使いすぎを防ぐ意味で安全ですし、使えば使うほどお得になります。
こうしたアプリはあらかじめ契約期間を決め、その期間に応じた月額料金を支払います。

ベースは月額2500円程度が多く、長期間の契約を選択すると、さらに安くなるようになっています。

例としては、一ヶ月契約で月額2500円と、半年契約で月額2000円のどちらにするかのような選択です。
もちろん2000円の方がお得ですが、その代わり半年間は退会できないようになっています。

ポイント制と月額定額制、出会い系アプリの料金システムに採用されているのは、大抵がこのどちらかであり、割合で言えばポイント制のアプリが圧倒的に多いのが現状です。

ちなみに入会自体に料金がかかるアプリもありますが、優良アプリは入会無料が鉄則なので、そういったアプリを利用することはおススメできません。


携帯とパソコン

author:
出会い系アプリ完全攻略

毎日出会い系アプリをDLして、完全攻略を目指している研究会です

menu