自分にあったアプリを探す

出会いアプリ利用の注意点

危険を感じるドクロマーク

高額な料金の発展に注意

優良アプリを利用していることを前提にしても、しっかりと料金を考えないと使いすぎてしまいます。
これは出会い系の仕様がもたらすワナで、操作一回あたりの料金は安いものの、出会うとなるとその操作を相当な数こなさなければならないからです。

例えば相手からの「こんにちは」のメールに対して「こんにちは」と送信し、さらに相手の「何歳?」のメールに対して「20歳」と送ったとします。
自己紹介にもなっていないやりとりですが、これだけで既にメール二回分の料金が発生しているわけです。

このため、あらかじめ予算として使う金額を決めておき、その中だけで利用することをおススメします。

サクラに騙されないように

料金をうまく詐取しようとしてくるのがサクラです。
会えそうな雰囲気で会話を引っ張り、結果的に膨大な数のメールを送信させるという手口です。
こうしたサクラに騙されないためには、サクラを見抜く技術を身に付ける必要があります。

参考までに簡単な見抜き方を二つ紹介しておきます。

大してプロフィールを作っていない状態なのに、会おうとしてくる
入会後間もないタイミングで次々とメッセージがきたら、そのアプリはサクラだらけです。
(※これは女性ユーザーには当てはまらないことが多いです)
アイドルレベルのかわいすぎる・イケメンすぎる写真
容姿のレベルが高いのは大歓迎ですが、現実的に考えれば、そこまでかわいい女性・イケメンの男性が出会いを求めたアプリを使うとは思えません。
特に、そんなハイレベルばかりの画像が揃ったアプリは、サクラだらけの悪質なアプリの可能性が高いのです。

しかし、サクラが存在すること=悪質なアプリということは一概には言えないので注意が必要です。

ソクアイは、その人気故に登録者数も多く、サクラも一定数存在しますが、リアルなユーザーの多さからかなり評判が高いです。

リアルユーザー多し

年齢を確認する

“人に年齢を聞くのは失礼”、世間ではそんな常識がありますが、出会い系アプリにおいては、その常識は捨てなければならず、むしろ確認しなければなりません。
と言うのも、実際にエッチした場合、相手の年齢によっては逮捕の対象になってしまうからです。

例えば、男性ならば相手の女性が中高生だった場合は確実にアウトになります。
このため、18歳未満かどうかの確認は必須ですし、金銭の受け渡しがあれば、年齢問わずアウトです。
一応アプリ内に年齢認証はあるものの、知ってのとおりそれは“はい、いいえ”の選択をするだけのことなので、強く信頼できるものではありません。

出会い系アプリを利用する際には、これらの点に注意が必要です。
特に慣れないうちは、サクラや高額請求に発展するケースが起こりやすいので、利用そのものに注意する必要がありますし、実際に利用するアプリそのものも、優良アプリを選ぶ必要があるのです。


携帯とパソコン

author:
出会い系アプリ完全攻略

毎日出会い系アプリをDLして、完全攻略を目指している研究会です

menu